麗しき音楽(うた)と青春の日々

音楽(うた)を愛する男の日常を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハラッド」は名曲揃い

原由子のベスト盤「ハラッド」を聴いた。

これを聴いて原由子のボーカリストとしての才能に改めて感動した。年齢を重ねるごとにそれを感じる構成になっている。

古くは「私はピアノ」や放送禁止になった「I Love Youはひとりごと」があるが、アルバム「Mother」の辺りに作った曲は今でも名曲だなぁと思うものが多い。

少女時代」や「花咲く旅路」、「いちょう並木のセレナーデ」、「あじさいのうた」、「ためいきのベルが鳴るとき」、「ハートせつなく」、「想い出のリボン」…。当時アレンジャーだった小林武史の力があったからかもしれないけど。

あとは、「涙の天使に微笑みを」などもあるし、桑田佳祐とのデュエット曲「いつでも夢を」、「みんないい子」、「音楽寅さん」の企画で制作した「夢をアリガトウ」、エビスビールのCMでお馴染みの「第三の男」などなど…

サザンのベスト盤は全部買ってきたが、「ハラッド」は秀作だと思う。


■紹介した商品

原由子ベスト盤「ハラッド」(楽天市場で探す)
ハラッド(初回限定盤)(Amazonで探す)
プロフィール

さんしまいぱぱ

Author:さんしまいぱぱ
さんしまいぱぱのブログへようこそ!

3人の娘たち(と妻)に囲まれて日々奮闘してます。
音楽・歌が好きで、サザンを主に聴き、男声合唱をやってます。
ブログを通して交流できるといいなぁ。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
楽天市場



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。