麗しき音楽(うた)と青春の日々

音楽(うた)を愛する男の日常を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハモネプリーグを観た

今日放送されたハモネプリーグを観た。

今回は「姉と僕」ほどインパクトがあったグループはなかった。

今回面白いと思ったのは、韓国から出場した「プロジェクトA」というグループ。韓国でもハモネプが流行っているそうで、出場したこのグループはレベルが高いと感じた。

Cグループのトップバッターだったが、日本の曲をハングル語で歌い95点獲った。ちなみにCグループは95点獲ったのがもう一団体あって、審査員の計らいにより、両グループとも決勝戦に進んだ。
で、決勝戦はどのグループも予選リーグより上手かった。特に優勝した「AS KNOW」は「ひょっとしたら優勝するかな…」と思わせるくらい予選リーグより良かった。「AS KNOW」にとっては悲願の優勝になったようだ。

ただ残念だったのは予選リーグで、「テクニック」を誇張するあまり、聴き手を魅了する演奏になってない団体がいくつもあったことだ。

確かに高度なテクニックはすごいと思うが、そのテクニックは「何のため?」というのが感じられず、自己満足になった演奏ほど辟易させるものはない。テクニックは表現のための手段に過ぎない。目的と手段をはき違えていると感じてしまう団体があったのは実にもったいないと思った。

「紳助社長のプロデュース大作戦」とどっちを観ようか迷ったが、ハモネプリーグで良かった。これからも楽しみだ。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

さんしまいぱぱ

Author:さんしまいぱぱ
さんしまいぱぱのブログへようこそ!

3人の娘たち(と妻)に囲まれて日々奮闘してます。
音楽・歌が好きで、サザンを主に聴き、男声合唱をやってます。
ブログを通して交流できるといいなぁ。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
楽天市場



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。