麗しき音楽(うた)と青春の日々

音楽(うた)を愛する男の日常を綴る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gibsonのハミングバードを触った

仕事帰りに渋谷のクロサワ楽器にふらっと寄った。

アコースティックギターがあるフロアで何気なく見てたら、店員さんが寄ってきて「どうですか?弾けますよ。」というので、せっかくだからとGibsonHumming Bird(ハミングバード)を弾かせてもらった。

「え~、こんなに音がいいの?弾きやすいし…」と思わずビックリしてしまった。

せっかくだからと思い、試しに70年代のJ-45や2004年のSouthern Jumbo(サザンジャンボ)なども弾いてみた。でも何となくしっくりこない…。
店員さんによるとGibsonでも1968年までのものはいいが、70年代はあまりいいものはなく、かえって新しいもののほうがいいらしい(もちろん状態による)。

「楽器がいいとそれだけでうまくなった気がしますよね。実際早く上達しますよ。」と店員さんから言われた。

いいギターがすごくほしくなった!

Gibson Humming Bird(楽天市場で探す)
Gibson J-45(イシバシ楽器で探す)
Gibson Southern Jumbo(イシバシ楽器で探す)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

さんしまいぱぱ

Author:さんしまいぱぱ
さんしまいぱぱのブログへようこそ!

3人の娘たち(と妻)に囲まれて日々奮闘してます。
音楽・歌が好きで、サザンを主に聴き、男声合唱をやってます。
ブログを通して交流できるといいなぁ。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
楽天市場



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。